奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、中古車をなるべく長く、燃費向上しながら維持することで、もしかすると新車価格に近い転売ができるかもしれない。奄美の観光ガイド、アマミノクロウサギ等、観光情報動画でも紹介しています。書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

無投票選挙

先日の火曜日だが沖永良部島の和泊町で町長選挙が告示された。が、対抗馬がなく4選となった。
考え方はいろいろだろうが、いい面と悪い面は否めないだろう。

ふと思ったのは、瀬戸内町の町議選でも、宇検村の村議選でも議員選挙でも無投票になっている。
政治に無関心なのか。
それとも、そうなんでしょうね。
無関心だから立候補者がいない。

また、立候補すると選挙をする。当落がある。
政治の派閥がある。
あるいは、地元はどうでもいい、誰がなっても変わらない現実がある。
十人十色だろうが、有権者数色があるのだろう。

簡単に批判はできないが、これからも無投票選挙が続くのだろう。

奄美市長は11月である。
これにも対抗馬がいない。
立候補しても当選はできない。
理由は簡単である、奄美市は、旧名瀬市、旧笠利町、旧住用村が合併して10年の歳月がたった。
市長に当選する条件としては、笠利町と奄美市名瀬在住の笠利町出身者の票を過半数をもらわないと当選できない。
これが基本的な票読みであり、現実でもある。

政治家か市町村を動かすわけだが、市民はそれどころではないでしょうね。
消費税に苦しめられているにもかかわらず、最初から諦めている。
また、マスゴミ各社は、政府のいいなりの報道をして金儲けをしているプロパガンダ社になっている。

さて、立候補しない私はどうするのか。
不満ではあるが、基本的には投票に行く。
そして、1人1人替えていきながら、軌道修正するしかないだろう。
諦めずに、コツコツやるしかない。

諦めるな投票に行け、有権者。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://amami-blog.jp/tb.php/5167-c6dd6d92

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

04 ≪│2024/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
多分、15種の仕事、アルバイトを経験したことで、色々なことがわかりました。奄美大島の観光ガイドと未来予測型の内容で書いています。基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん