奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、中古車をなるべく長く、燃費向上しながら維持することで、もしかすると新車価格に近い転売ができるかもしれない。奄美の観光ガイド、アマミノクロウサギ等、観光情報動画でも紹介しています。書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

明らかにされない、ソ連原潜の行方

ソ連崩壊後の原子力潜水艦の解体で、ソ連は、海洋投棄をするのではないかという憶測が流れた。いつ頃かは記憶していないが、今回の原子力発電所の問題もあるが、原潜に関する情報も重要だと思う。

北海で沈んだ原潜が原子力だったかは定かではないが、原潜が海洋投棄されたり沈没した場合には、海洋に及ぼす影響はどれくらいなのかを日本、韓国、中国、北朝鮮が把握しているのだろうか。 原潜は各国とも国家機密であるから、おいそれと公開するはずがない。しかし、世界中から原子力発電所の被害だけを注視しているが、これでいいのだろうか。
軍事を勉強する場合に、原子力とか原子爆弾をはずして考えることはできない。
日本は原発があるにもかかわらず、自民党と公明党は模擬実験していない。想定した避難訓練は行われていない。それでいて、政府や管首相の批判をしている。

すでに、模擬実験と避難訓練が終わっている。あるいは、福島県に対して縷々説明して終わっているだろうが、なされていないのだろう。
では、福島県の市町村長の首長達の責任はないのだろうか。
二言目には、政府だの東電の問題や現状報告と復興を願うわけだが、彼らがどれだけ原発反対運動をしてきたのだろうか。

今更、と言えないのか。
常に、『合成の誤謬』ではないか。最悪の想定のないまま、見切り発車している。当然、諸悪の刻限は自民党であることに間違いないが、谷垣総裁は、あの体たらくである。言いたい放題である。

原潜保有国でなければ、原発問題がある。また、原発もなければ、隣国の核兵器や原潜、原発事故を想定して当たり前である。
今(2011年5月3日)、雨が降っているが昨日は黄砂であった。迷惑な話だが酸性雨が降っている。と、考えた方が良いだろう。
原発事故ではないが、酸性雨を降らせている原因は、中国の経済発展にもある。

論理的に、国内の問題、隣国との問題を最初から考え直す機会ではないか。
約2万人の犠牲者を無駄死にさせないためにも、新しい日本ではなく、本来の日本人の実力を出すべきではないか。

原発問題だけでなく、多くの問題を解決する為には、簡単に考える思考が必要ではないか、複雑怪奇で思考停止しているのではないか。

東日本大震災復興提案書 / 奄美大島観光ガイド / 金作原鳥蝶植歩ツアー / 奄美大島紬ツアー
奄美大島の海辺で、サンゴとヤドカリ
サラダには、青パパイヤがお勧めです。木之香農園/ 奄美大島電脳書店 / 奄美大島の郷土料理・新穂花の鶏飯(けいはん)
東急ハンズがセレクトした家具・インテリアグッズでお部屋をコーディネートしませんか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://amami-blog.jp/tb.php/2095-7f8a9f03

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

04 ≪│2024/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
多分、15種の仕事、アルバイトを経験したことで、色々なことがわかりました。奄美大島の観光ガイドと未来予測型の内容で書いています。基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん