奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

テラヘルツ波のサンゴ石と消毒液「テラ・プロテクト CAC-717」。

ラジオを聴いていると、武漢コロナウィルスの感染者が各地で増加傾向にある。
三密を避ける日々であるが、三密以外が原因であることも原因ではあると思う。

YouTube動画だっただろうか、空気感染があるのかもしれない。
あるいは、感染者だが感染者には当たらない、微妙な方がいるのではないだろうか。

武漢コロナウィルスに関しては、武漢が発祥地とか、生物兵器?ではないのか。とか色々と言われているが、まだはっきりしていない。

問題は防御方法である。

ここへ来て幸いな話が新聞に掲載されている。

https://yab.yomiuri.co.jp/adv/local/release/detail/40157.html
これは読売新聞だが、沖縄県の新聞社も掲載している内容である。
簡単に言うと、テラヘルツ波を使用した消毒液の記事である。

実は昨年の10月からだろうか、テラヘルツ波(一秒間に一兆回振動する波動)を照射したサンゴ石をペットボトルに入れて飲んでいる。
これを紹介された時に、一秒間に一兆回振動する波動の水であれば、病気しないのではないのか。という直感があった。

つまり、体に振動する物を入れると病気も怖くて近寄らないのではないのか。という笑い話的な直感と言えばいいのだろうか。

幸いなことに、鼻が通る。歯医者に定期検診で行くと「歯垢、歯石がない。」言われ。
腸からは宿便らしき物が、ドッサリ出てきた。
イボ痔には、腸が快適だから排便が楽で、イボ痔のイボが柔らかくなっているのでトイレが楽。

これら以外いも、サンゴ石の水は重宝している。
これは別の機会に書くことにしている。

まずは防御だが、見えない相手に、何で防御すればいいのかが誰にもわからない現実の中で、テラヘルツ波の商品は防御できる商品だと思っています。

ちなみに、サンゴ石は50gで7800円(税別・送料別)である。



未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami-blog.jp/tb.php/8076-f9411f55

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
多分、15種の仕事、アルバイトを経験したことで、色々なことがわかりました。奄美大島の観光ガイドと未来予測型の内容で書いています。基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん