奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

鹿児島県知事選挙に、またまた立候補者が増えた。

降りしきる雨の奄美大島です。
パソコン仕事をしなければならないのに元気ができない。
テレビでも観ようと鹿児島県のデーター放送を観てガッカリ。

元KTSのアナウンサーである青木氏(女性)57歳が鹿児島県知事選挙に立候補するというのだ。
これで現職は別にしていも新人が6名かなぁ。
女性が2名にもいる。

自己主張の立候補なのか、本当に現職を落選させる力が無いにもかかわらず、各団体が候補者を担ぎ出している。

もちろん新人候補者が一本化して現職の知事に対抗するのであればわかるが。

あるいは、N国党の戦略戦術のように落選戦略という、落選するがN国党の理念を知ってもらうためには、このような戦略戦術を行うことには理解できる。
それでも知事選挙は無理かも。
このような戦略戦術の場合には、ある程度小さな地域、県単位か衆参選挙で全国から100万票を集めるのであれば有効だろう。
そして議員選挙で当選者が多く出てくる可能性もある。

しかし今回の知事選挙ではこのような、後々の選挙において当選者を多く出せるようなことにはならない。

町会議員選挙意外に携わってきたことから思うが、立候補をすることはいいことだし、主義主張や現職よりも、いい政治をします。の気合は必要であるが、いかがなものか。

鹿児島県知事選挙という、お祭り騒ぎにしかならず、現職が当選するだけの選挙にしかならない。

早い話が投票所が自宅の隣にあるから行くけれども、有権者が迷うほどの候補者が立候補してどうなるのか。

頑張れっ。というよりも個人的に、呆れている。



未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami-blog.jp/tb.php/7945-a4411213

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん