奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

10万円の経済学と投票した有権者だけに支給するべきではなかったのか。

10万円の支給に関しては多分、全国で一番早かったのは奄美大島の大和村だったと思います。
担当者が直接、現金10万円を支給していました。
有権者が1300人ほどなので身分証明書などは要らない。
だから迅速に支給できたのだろう。

今朝だが寝言のように起床した。
投票に行った有権者だけに支給するべきだったのではないだろうか。
もちろん18歳までは支給対象者であるが。

しかし政府は、これをしない。
何故なら次の選挙で落選候補者が多くなるから。
選管には誰が投票に来たのかのリストがある。
もしも、償却していたら、削除していたら、これも問題である。

呆れるのは、10万円の支給に関しては死刑囚にまで支給するというのだ。

これが平等らしい。

という間違いを国家が犯している。と思うのは私だけではないだろう。

さて、掛麻雀なのか、欠け麻雀なのかは、麻雀を知らないからわからないが、このような人が定年延長だの辞職か退職かはわからないが、しっかりと退職金はもらえるように取り計らっているようである。

これだけの矛盾があっても有権者は投票に行かない。

もっと政治の監視者という有権者でなければならない。と思いませんか。

まずは、武漢コロナウィルスに感染しない生活をすること。
同時に、生活費の足しにもならない10万円を有効に使う試算であったり、仕事をどのようにして起動修正しながら年末まで生き延びるのか。

期待してはいけないのは政府は飽くまでも国民を奴隷化する基本は変わりない。
これに早く気がつくことです。

もちろん、投票に行くこと。
確かに頼りにならない野党ではある。
民主党時代のように愚策の連続ではあるが、今まで投票に行かなかった罪と罰である。
与野党を数回入れ替えることで、正常な政治ができるようになる。と思っている。
その為にも、投票に行きましょう。



未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami-blog.jp/tb.php/7888-02341ede

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
多分、15種の仕事、アルバイトを経験したことで、色々なことがわかりました。奄美大島の観光ガイドと未来予測型の内容で書いています。基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん