奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

中国問題。

昨年ではなくて一昨年になりますが、世間では中国崩壊。という話になっています。
しかし、いつまで立っても中国崩壊はしない。
香港のデモでも問題はあるだろうが中国政府は、自信満々。

台湾の大統領?。総統選ですね。では現職が当選して中国政府はガッカリ。
それでも中国は崩壊しない。

経済的にGDPが下落しているようだが急激ではない。
まっ中国政府の数字だから信用はできないが貿易データーでバレバレの場合もある。
また、中国は独裁国家だから崩壊しない。という人もいる。
なるほど。

中国が崩壊すればいいとは思っていないが、人のものも自分の物。という政治体制、経済ではいつか、どこかにヒビが入るだろう。と思っていたところ先月からでしょうか、新型コロナウィルスが発生して中国だけではなく国内でも感染者がでました。
水際対策の甘さですね。
武漢で発生した時に中国から入国禁止にすればよかったのに。

それでも武漢在住邦人を今回のように帰国させるにも問題があるわけですね。
発症者が完治たり、終息になればいいのですが、問題はこれからが正念場になると思うし観光、ビジネスには大きな影響がすでに出ていることでしょう。

幸い奄美大島の観光には問題ない。と思いますが。
時々、中国観光客がクルーズ船で観光に来島しますが、これも全てキャンセルになるでしょう。

弊社には関係ないのですが。

さて、これから新型コロナウィルスが中国はもちろんですが国内に蔓延することは間違いないでしょう。
最悪なのは、いつまで続くのかである。
中国では差別、暴力、暴動が香港レベル以上になることは時間の問題です。
中国のことですから当然だが本当のことは言わない。
適当なところで終息。というだろう。

確か6月に国賓として来日する習近平がもしも新型コロナウィルスになったらどうするのだろうか。
発表はしないだろう。

これからの中国経済はバブルで崩壊とか。
GDPの減少で・・・とか。ではなく、新型コロナウィルスの汚染国になったら中国経済の崩壊。
それから各国も迷惑しているから中国人への差別だの国交断絶まではいかないが、それと同様になると予想するのが普通だろう。

死者数、感染者数はもちろん嘘だろう。

しかし日本政府は徹底した中国人の入国禁止を早急に宣言しなければならない。と思うのは私だけではないだろう。

被害者になってから右往左往している。
これが日本政府の現実。

原発は危険だと言われつつけていたのに、東日本震災が現実化しても無責任。
自公時代ではないが。
いずれにしろ政治家は信用できない。ついでに官僚も(笑)。

貴方はどう思いますか。


未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami-blog.jp/tb.php/7610-13bd8e3c

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
多分、15種の仕事、アルバイトを経験したことで、色々なことがわかりました。奄美大島の観光ガイドと未来予測型の内容で書いています。基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん