奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介、時には売れている物販売など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

5月29日(水)にガイド協会総会

先日(令和元年5月29日(水)にガイド協会総会がありました。

3時からの開催でスタートしました。
4時までは順調でしたが、ここで今回の最大の問題を某ガイドの社長さんが以前、地元紙にも掲載されましたが、認定ガイドでもない人(女性)が金作原原生林ガイドをしていたのです。
これは大きな問題で、平成31年2月27日から金作原原生林ガイドに関しては、認定ガイドを伴っての観光になっているのです。

それを役員であるKNAの社長は、知っていて認定ガイドでない女性をガイドとして案内をしているのです。
これに関しては私も見ている、他のガイドさんも見ている。

KNAの社長曰く、旅行社との契約の関係でスタッフが足りなかった。と弁明。陳謝した。
が、別のガイドさんからは前例を作った。との発言。
これに関しては、役員全員の血が引いたのか・・・。

この原因は、KNAの社長が旅行社と契約をしていることにある。
彼は受入協議会の幹事?をしているが、旅行社が下見?の際には他社も同行させることが当たり前だが、自社だけが行って契約をしているのです。

これが許されることだろうか。
これは、ガイド協会とは別の件ではある。

さて、KNAの最初の社長は私である。
社長である私が2000年の3月一杯で退社した。

この最大の理由が、前述したようなことである。
つまり、受入協議会の幹事であれば、他社にもお客様を振り分けるのが当たり前。

実は、今でも豪華客船が入港しているが、マングローブカヌーと金作原原生林ガイドのツアーがあるわけだが、全て弊社が担当したのだ。
今でもKAN社が全て、ガイドをしてるのではないだろうか。

最初は気が付かなかったのだが、同じ協会であれば他社にも振り分けることが当たり前である。
これを注意したが、何回かあった。私の言うことを聞かない、だから実行しない。

そこで考えた。
社員を首にするのは簡単だが、私が抜けることにした。
会社には愛情がなかった。
呆れる。

もしも今回のことで、今でも私が社長であれば、私の責任になる。
これは誰がみても社長の支持であることに、違いない。と判断するだろう。

さて、旅行社との契約だからガイド協会の役員だからといって、規則を破ってもいいのか。

呆れることもがある。
某ガイドの方にKNAのことに関しては一部始終話しているが、それでも仕事がないのか、KNAからの依頼で仕事をしている。
という無節操な輩もいる。

これからガイド協会の中だけでの問題であればいいが、地元紙にも乗るは、知人友人が、記事の詳細を知りたいとなければ、事実を言うしかない。
誰が正しくて、誰が間違ったことを言っているのかは、いずれわかることだろう。

実は、これから起きるであろう問題も予測できる。

これで、世界自然遺産登録だの・・・。以前にガイド協会の人材のあり方や存在感。
個人が故人にならないように安全であるのか。
同時に観光客にも迷惑をかけるだろう。

ガイドの評判であったり、人間性が問われている。これはガイド協会だけではないが。
あまりにも問題山積の中である。

これが事実ではあるが、読まれた方もあなたなりにリサーチしてみたら面白い。
呆れるだけである。が・・・。
これが奄美大島の観光という現状である。

道徳、安全、金儲けは大事だが役員が自ら規則破りをする。
これが実は、これからも続くだろう。
なぜなら罰則規定がないからだ。
二度とないように。でれあばいいが数回も規則違反をしている。
これで、謝罪してすむ事だろうか。

もしも他社が行ったら、KAN社への罰則はどうするんですか。と開き直るだろう(笑)。

まずは規則を守ることと安全確保が大事ではないのか。


JALで行く、奄美大島。

■金作原原生林ツアー

金作原原生林ヒカゲヘゴ・奄美大嶋観光ガイド


弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。
独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。

ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には途中で、自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメ、携帯、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

奄美大嶋観光ガイド
世界で一番面白い、ガイド
基 武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami-blog.jp/tb.php/7113-3e90bb68

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん