奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

親子経営



タイトルは「親子経営」だから二代目社長とかが読む本でもある。
それよりもお勧めは社長もだが経営者になりたい。だから独立したい人。
あるいは、リーダーが読む書籍でもある。
取り上げられている会社は、ライザップ、オリンパス巨額粉飾事件、日本マクドナル、大王製紙、大韓航空のナッツリターン等が書かれている。
他人事ではない現実がある。
また、人事異動の際の参考になる頁がある。特に経理担当者である。
経営が、赤字続き、社員が定着しない、売上低迷、人間関係、ボランティア団体への入会などで悩んでいる方や経営者。
管理職は必読である。
難しいことは書いていない。
三十代であれば理解できる内容だと思う。
サブタイトルにあるように「中国古典『大学』から学ぶ32の成功法則」あるように、原文と訳文がある。
これも大事だが「超ビジネス訳」だけを拾い読みしても、心当たりのある頁にぶつかるのではないだろうか。
経営の基本書と言い切っていいほど、身につまされる方は多くいるだろう。
常に経営は危機の中にある。
基本はなんなのか、失敗と成功の間を読み解く一冊である。

私が速読した結果ですが、気になった頁がありました。
182頁の「若気の至り」です。
簡単に書くと取引先の方からロータリークラブへの入会に誘われたとのことです。
早い話が、即答で断ったそうです。
そこから下り坂になったようですが、私は賛成です。
このようなボランティア団体に入ると大変です。
もしも貴方が社長としてバリバリ働いているなら丁重に後日、断ればいい。
ロータリークラブの場合には毎週集まる。
当然だが毎月の会費と会場費というか昼食代を支払わなければならない。
この経費は高くはないが、これだけでは済まない。
振り回される。

大なり小なりの経営者は、まずは稼ぐことに専念するべきではないのか。

前述した企業は関係ない。ではなく自分のことのように考える必要があります。

私の場合にはオリンパス巨額粉飾事件の場合には「間違いなく株価が上がる。」と直感。
しかし資金がないから稼げなかった。
今年になってから某本を読んだから、これで稼いだと書いてあった。
悔しい。
確実に稼げたのに。

失敗は今の自分の現状だが成功は他人事である。
シビアに考えて確実に稼がなければならない。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami-blog.jp/tb.php/6102-dcd141db

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん