奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波動の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

半澤直樹最終回SP

先週、初めて半澤直樹を10分観て、昨日じっくりと観た。
結末は、想像通りであったが、パートⅡがあるのかわからないが銀行の世界感と頭取が言うように銀行は人を見ることなのだろう。

いずれにしろ、常務はいづらいだろうし、半澤氏は東京セントラル証券だっただろうか、取締役だっただろうか。記憶にはないが、栄転というのだろうか。

人生には色々がありすぎて12色では数え切れないのはわかるが、納得出来ない人も多いだろう。
あれだけのことをやって、あんなもの・・・。
ムカツク常務に頑張っている半澤直樹さん。
不公平と思うかもしれない。

ひょっとしたら私が頭取だったら同じ人事異動だったかもしれない。

エラーがあっても上司は、個人や仕事をみながら戦略を立てているのだろう。

サラリーマンは使い捨ての歩兵なのか。それとも派閥争いで失脚したり栄転という名目での左遷もありえる。
各業界で生き抜くのは簡単じゃない。

ましてや貧乏自営業者としては、人ごとではない。
銀行に潰される。しかし政府は銀行を守ってくれる。これが平等なのか。正義なのか。間違いなのか。

何時の時代も政府は私達を守ってくれない前提で計算高く、日々の勉強と情報収集を怠らない人生設計でないと潰れるのは一瞬である。

幸い、私の場合には各方面から助けられているが蟻の頭の大きさも恩返しをしていない。
これだけは運が良かった。と、実感している。
しかし、これからどういうふうに生きていくかを考えるだけでも楽しいことは楽しい。
今回、ドラマを1時間以上も食い入るように観たが銀行というよりも親の敵討に見えている。
誰も彼もが仇討ちをしたいのだろう。わかる。

中学生で親が自殺するのはショックが大きい。あるいは事故死など。
子供が成長する過程でも色々なことがある。

どのように判断して生きていけばいいのか。何を勉強すればいいのかわからない。
それでも私達は勉強しながら生きていこう。
必ず明るい未来が微笑んでいる。

最初から見ていないからわからないが半澤直樹氏の生き方も正しいと思う。

そして、次の仕事への生きがいを感じられるのか。
サラリーマン社長になるのかスピンアウトして社長になるのか。

奄美大島ではわからないことが東京ではあるのだろう。
想像と現実が一致した時に、多くのことがわかりショックを受けたり、笑ったり。
隣の芝生は青く見える。が、よく観てみると枯れていたり。それも誰かが除草剤をまいていいたことがわかったり。犯人は誰が・・・。

誰が何を考えて行動しているかわからない。しかし、それをわかる手段を持つことも大切なことだ。
裏も面も、仕事、金、酒、タバコ、博打、女、不倫、横領、内部告発。揚げればきりがないが、少しでもいいことをしませんか。
しかし、派閥争いからリークなど。

生きていくことに面白みを感じる仕事をしませんか。
地域の為、自分のため、家族の為。
少しでも貢献できることがあればやり続けたい。

そして、もっと大事なことは正義感だと思います。

半澤直樹さん、お疲れ様でした。

栄転先でのご活躍を祈っています。
ありがとうございました。

静かな時間を希望の方は奄美大島観光ガイドが、ご案内致します。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://amami-blog.jp/tb.php/3117-6c606e28

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

02 ≪│2021/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
多分、15種の仕事、アルバイトを経験したことで、色々なことがわかりました。奄美大島の観光ガイドと未来予測型の内容で書いています。基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん