奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介、時には売れている物販売など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

気になる3冊。

常に仕事ではありますが、考える時間、休憩する時間。
今日は日曜日だから休日。

しかし働かなければ生きていけない。
多くは稼げなくても失速しない為にも読書は必要ですね。

今回は下記の3冊の紹介です。

・『儲かる中小企業になるブランディングの教科書』
  寺嶋 直史 日本実業出版社 
  https://www.amazon.co.jp/dp/4534057202/

・『親子経営 その「働き方改革」では会社を壊します!』
大石 吉成  
  https://www.amazon.co.jp/dp/4863675151/

・『 普通のサラリーマンが実現させた(毎年)年収1000万円の不動産投資 』
  名取幸二 スタンダーズ社 
 https://www.amazon.co.jp/dp/4866363878/


未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

P1対潜哨戒機は訓練中です。

昼寝をしていたらヘリコプターではないエンジン音の飛行物体が飛んでいる。
飛び上がって見上げる元気もない。

しかし2回目、時間差はわからないが3回目???、かなぁ。

そして、おやつ時間ホットコーヒーとショートケーキを食べている最中に、またまた飛来。

ベランダから見上げたら、P1対潜哨戒機である。
今までは、P3Cオライオンというアメリカ製のプロペラ4発の機体であったが、国産機になりジェットエンジン4発の機体である。
性能は公表されているが軍事機密もあるから正確ではないことは当然である。

たしか5回以上の飛行である。
東シナ海側から奄美市名瀬、そして太平洋側の小湊集落あたりに飛行していました。
私も経験上、3回は飛行したことがあるのでわかりますが、この景色というか眼下に広がる市内は誰もが観られないから、いい感じではあります。
ちなみにライセンスはありません(笑)。

さて国防である。
この機体は潜水艦を探すのが任務です。
あるいは中国船などのパトロールですね。
飛行時間が長い、低空で飛べる。
性能は世界一。と言っても過言ではないから中国としては、一番嫌いな機体である。
が日本人にとっては期待できる機体である。

残念なのは国民が知らないだけ。
まっすべてをしることもないでしょうが。
このような機体があるということを知っていただければ幸です。

もしも、もしもですよ写真パチリができたら掲載いたします。

P1対潜哨戒機

パチリすることができないと思うのでユーチューブをリンクしました(笑)。

未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

世界自然遺産登録とは、いったいなんなのか。

9月9日である。月曜日である。
考えた、いや気がついた。
先月から仕事がない、ない、ない。
すべてが自分の実力がないことの証明である。
蓄財があれば問題ないが、これは異常事態である。

しかしところがである、ワクワク感だけは一昨年からあるが現実的になっていない経済状況である。
仕事も勉強も直感で判断するところがあるが、あくまでも稼いでいる中での話し。
勉強ができている中での話である。

まっワクワク感があるだけでも嬉しいが。

さて奄美大島では来年の世界自然遺産登録に向けて全力投球しているが、最悪なのは登録にされたら奄美大島の行政や政治家が如何に戦略戦術が、まったくなかったのかが露呈する。
それも世界的にである。
恥晒しを積極的に露呈する方向に行っている。
危険なことね・・・。思わず中森明菜の歌を歌いたくなる。
歌詞の内容は違うが(笑)。

トイレが汚い、看板が少ない、お客様をお迎えるする心構えのない地域である。
世界自然遺産登録と言いながら外来種はてんこ盛りである。
小笠原諸島を見習っていないどころか、無視もしていない。

実は実は、弊社のガイドの中には、行政政治家向け奄美のエコとエゴガイド。がある。
今までの失敗の連続を見て回るガイドだが、スポーツ新聞に掲載されて依頼、ガイドの依頼がない。
これを知っていても、関係者は参加したくないのでしょうね。
自分達の恥も同時に晒すわけですから。
そしてガイド料金も支払う。
これだけわかりやすいガイドであるが、無能な行政政治家はガイド依頼はできない。
残念なのか、私の努力不足で依頼がないのか(笑)。

さて世界自然遺産登録の前に道路整備、山林の整備、トイレの整備、各看板設置も必要だろう。
実は、美味しいお店が少ない、少ない。
なんちゃってで飲食店をしている。
これも癌ではある。

出たとこ勝負は必要ではあるが、基本的には世界からお客様をお迎える姿勢、体制、設備等を整理整頓し、大袈裟ではないが100億円の予算を使ってでも奄美大島を整備する必要がある。

登録されたら混乱するだけである。
犯罪、災害、交通事故も増える。
シミュレーションが、ないからねぇ。
呆れる。


未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん