奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

奄美大島で農業を考える。

今日もいい天気です。
おまけに、涼しい風が吹いています。
なんとなく、次なる台風の予感がします。

私の直感では、後3個は来るでしょう。
さて、奄美大島は台風なれしているものの、農作物には甚大な被害を与えます。
農家の方々が安心して農作物や特に果物等(タンカン、パッションフルーツ、ポンカン)を栽培出来るようにしなければならないのに、ほとんどの税金は道路工事に使われる。
農家からも納税させいているのに・・・。

奄美大島の農業研修所で研修後農業に就いた人達のほとんどが、借金まみれになって離農していく。
その理由は、農業研修所の職員が農業での経験がなく机上の論理者が農業を語っている。指導している。恐ろしい。
つまり、素人が指導するのだからうまくいくわけがない。
何を作って、売ればいいのかがわかっていない。また、奄美大島という土地柄、農業は至難の業である。

さて、天気もいい、川には水が流れて東シナ海に流れていく。今日も、朝食をとった。当然、農家のおかげである。

毎日、感謝しています。
作れども、作れども、農家の暮らしは楽にならず、私達は楽しい生活がある。
農家の苦労を身体で感じながら咀嚼している。

自宅のベランダには、母が植えたパイナップルがある。
大きくなっている。昨年は食べられなかった。大きくならなかったからだろう。
しかし、今年は違う。期待している。早く食べたいパイナップル。

これからの家は、各家庭に1坪ほどの土地に、なんちゃって菜園でもできればいいのに・・・。
あっ、知り合いから使って言いと言われている畑がある。
車で約40分、今のところ時間がない。
金に追われる毎日では菜園どころではないが、まずはベランダ菜園から実践しながら、農家の気持ちが少しでもわかればと努力している毎日である。

今、祖父が他界したのでやっていないが、私の実家は農家である。

●お知らせ
『アマミ亜熱帯のいぶき』常田 守の写真展
奄美大島の野鳥などを中心に撮影。約100点を展示する。
奄美パーク・田中一村記念美術館(奄美空港から車で約3分)
7月22日(日)~8月12日(日)午前9時~7時 入場無料
TEL0997-55-2635

奄美大島の観光なら、奄美大島観光ガイド
奄美鶏飯、お取り寄せグルメ
山下弘植物写真ギャラリー わだつみ館
出版をしたい方は、インプルーブ
30'sStyle

 | HOME | 

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん