奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

確定申告書に行ってきました。

確定申告書に行ってきました。
稼ぎが悪いから15分もかからなかった(笑)。

2月になると五年前までは憂鬱でした。
申告がわからないから深刻という洒落にならない状況から1人でできるようになった。
しかしだ、今回も昨年とは違うので職員に教えてもらった。
なるほど・・・。
これからは、常に勉強であることは言い聞かせているが。

さて税金となると納税で人生が紆余曲折する人やしている人もいるだろう。

まずは正確に深刻して、税金を勉強する。
あるいは日々の節約であるとか売上アップや利益確保に務めなければ経営は出来ない。

1日でも早く高額納税者になることを目指している。
まずは、仕事が上手くいきますように。

日々勉強ですね。

10月を考える

今日から10月

先月、衆議院議員が解散して議員さんや各政党は当選へ向けて走っています。

私は年末のホームページリニューアルに向けて走っています。

あるいは残りの3ヶ月間で売上を上げる。とか。
利益確保とか。
旅行やあれこれを計画してる方もいらっしゃることと思います。

生きていると毎日があり、そして毎月がある。
健康であることに感謝して、急激な天候に対応して見の安全を考える。
また、先月は渋谷を逃走者らしいのですが危うく交通事故になりそうな場面がありました。
あるくときも危険です。
また、信号無視をする人達が多い多い。

さて、中学生以下は自転車に乗る時にヘルメットをかぶらなければならないと報道がありました。
最大の問題は、ヘルメットよりも交通法規が守られていないことです。
歩行者も自転車も交通法規を無視して自分が好きなように歩き、走っている。
現実を無視した、ヘルメットは何の役に立つのだろうか。
それこそ本末転倒ではないだろうか。

そして今月の22日に投開票される衆議院議員選挙だが、有権者が試されている選挙です。
政治家に文句を言う前に、自分の政治に関しての無知、投票に行かない、誰に投票していいのかわからない。
これが最大の問題であることを自覚することだと思います。
政治家のレベルは有権者のレベルです。

そしていつの時代も政治家と後ろであやつている役人退治をすることが国民の幸せ計画に繋がると思います。

有権者の皆さん、諦めずに与党を引きずり下ろして、新しい与党を作りませんか。

私達は好きでバケ頭をしているわけではありません。

先日、自民党を離党した「豊田真由子」議員が「ハゲー・・・。」という録音され音声が報道されました。

考えてみるまでもなく、私をはじめバケ頭の人達は好きで禿げているわけではありません。
それを運転してる秘書に「ハゲー・・・。」はないでしょう。

日頃から禿頭を気にしているのに。
それを衆議院議員である人が言っていいことと言ってはいけないことを使い分けられない。
言葉が最大の凶器であることを知っているのでしょうか。
あるいは、殴る蹴るもあるでしょうが、言葉の暴力というのもあります。

国会中に野次を飛ばす議員もしかり、車中とはいえ暴言を吐く。
一番の見方は秘書でなければなりません。
基本的なことを忘れている。

私達、禿頭は好きでバケているわけではありません。

ちなみに、奄美大島の方言でビックリした時には、「ハゲー・・・。」といいます。
観光客で禿頭の方々には気分が悪いです。
しかし、この頃はあまり聴きませんが(笑)。

政治家の皆さん、忙しいですか。

政治家が性事家になり、家でHしている。
男だからわかるが、政治家である以上は、酒、煙草、博打。そして女には気をつけなければ。

また、失言で辞任している政治家。
復興に関しても、政治家としても実績がないのではないのか、だから自民党の奢り。と言われるのだろう。
大臣になるのはいいが、防衛大臣が戦争経験がない。
法務大臣が弁護士。それとも法曹界での活躍は。
農林水産大臣が農業、林業、水産業の経験があるのだろうか。
また、文科省に関しは、教員経験。それとも日教組の経験者なんだろうか。

派閥人事での繰り上げ人事でいいのだろうか。
専門的でない政治家が順送りで大臣になるのは以前から問題になっていた。
それでも自民党は強い。
不満があっても自民党に投票する有権者。

もっと最悪な人たちがいる。
それは有権者だ。
棄権は危険と駄洒落にも洒落にもならないことも書いてきた。
政治家を批判するのは簡単だが、有権者意識があるのだろうか。

確かに、福島県の復興や熊本の復興は深刻な問題である。
災害があるとボランティアを募る。
いいことだし、お互い様だから。

しかし、まずは政治家の選別をすることから始まるのではないだろうか。

また、派閥抗争があり、綱引きがあり。
政治家が忙しいのは勢力争いであって、国民の為ではない。
更迭されたのであれば、大臣の報酬は返納すべきではないのか。
大臣は別の報酬があるはずだが。
無能力者に投票するのは、同じ無能力者の有権者と投票を簡単に棄権する危険文士ではないだろうか。

他人を批判するのは簡単である。
確かに、腹が立つ。
選挙区でなくても腹が立つ。

政治家を辞職しない理由は、生活が出来ないからである。
政治家に報酬をだしたり、政党助成金を出すことが最大の無駄遣いだと思うのは私だけだろうか。

国家公務員の年収を上げる馬鹿な国会議員たち

なぜ、国家公務員の年収を上げることを簡単に国会で決めるのか。
基準が大企業と同等レベルにすることが目的のようだが、国民は消費増税で苦しい生活をしている。
消費税増税であれば、それを決める国会議員や公務員の年収を増税する分だけ減額にするのが正常ではないのか。

これに国民が怒らない。
韓国のデモとは内容が違うが、怒りを感じる。
国民よ、投票に行け。
諦めるな、まともな政治家は投票することに意義があり、幸せな国、日本国を作り上げられるのだ。
一人ひとりの一票が国家を変えていくことになる。

騙されない国民になるため。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん