奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

ユックリズムの奄美大島です。

そろそろ暑くなってきました。
下着も半袖になりました。が、少しだけ汗臭い(笑)。

奄美大島の夏は暑い毎日です。
やはり長袖シャツもよういした方がいいですね、紫外線が強すぎるのです。
30代の頃、安いYシャツを着て仕事をしていたころ、縫い目の間から紫外線に刺される痛さを感じました。
そのときに気が付きました。
紫外線は、僕を死骸線にするのではと・・・。

5月からの観光は、ズボンにTシャツ。
そして長袖もあったほうがいいと思います。

例えば、金作原(きんさくばる)原生林ガイドの際には、涼しい場所に行くのですが時々ですが、虫に刺される場合があります。
それも女性だけを意図的に狙っているのではないかと思うのです。
もちろん男性も刺されますが。
これは頻繁にあるわけではないのですが、まずは、長袖で刺されるのを防ぎましょう。
灼熱地獄にも対応できます。

適当に水分補給もしながらの観光がいいですね。
島内の各地に自販機が設置されています。
走るだけのドライブ観光ではなく、金作原原生林ガイドで楽しむとか、時には水分補給の自販機のお世話になるとか。

楽しい時間は、ユックリズムがいいですね。

トンネルが多い。
まだまだ曲がりくねった道路です。
アスファルト道路ではありますが、まずは安全運転を心がけて下さい。

楽しい思い出の奄美大島を体験する為には、ユックリジックリですね。

金作原鳥蝶植歩ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄(もといたけお)
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール

じゃらんパック

奄美大嶋観光ガイドのホームページは「万花繚乱・まんかりょうらん」に移動中です。
http://mankaryoran.com

島ではないんですか。「嶋」にしました。業務上。

先日、知人が来社。
来社とはかっこいいが現在はSOHOである。
そう言えば、ネット時代になってからSOHOという表現も少なくなったどころか、目にしないですよね。
ちなみにスモールオフィスホームオフィス。

さて知人も観光に関する仕事をしているのでパンフレットを持参してくれた。
玄関先での立ち話だった。

どころかで知人曰く「は間違いできないですか。」と聞かれた。

すかさず「観光ガイドだから・・・。」

山に鳥がいるから奄美大ではなくて、奄美大にしています。

半分は真面目に、残りの半分は笑える表現ですよね。

バードウォッチングをしているので、奄美大島観光ガイドよりも、奄美大嶋観光ガイドの方が、山にも鳥がいるから説得力のある社名ですね
と、自画自賛しています。

ちなみに海にも鳥が居るので海という幹事がないから困っています。
もしもあれば、お知らせください。

ネット時代ですね。
まずは弊社の宣伝の為に更新をするするする。
現在は、万花繚乱にデーターを引越中です。
これが大変ですよ。
今までのホームページのデーター量を一旦、極力絞り込んで、後日(しばらく先の話ですが)になればデーターを増やしていきます。

観光ガイド業なので広げすぎると更新が大変です。
経験済み(笑)。

それはともかく、がんばりますよ。
楽しく、面白く、馬鹿受けできるような観光ガイドを心がけています。

奄美大嶋観光ガイド
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄(もといたけお)
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール

奄美大嶋観光ガイドのホームページは「万花繚乱・まんかりょうらん」に移動中です。
万花繚乱

万花繚乱

奄美大嶋観光ガイドのホームページは「万花繚乱・まんかりょうらん」に移動中です。

万花繚乱

なぜ万花繚乱なのか。
奄美大島に住み、隅々を把握して生きてきました。
環境、人材、動植物などを調べていくと百花繚乱では少なすぎるほどの花が咲き乱れ、オリンパス光学工業の創業者を排出し、各業界で活躍している人達が多すぎる。
世界のDNAの貯蔵であり、臍としていの位置である奄美大島を一言で表現する言葉はないのか。
数年間も悩んできました。
あれでもなければ、これでもない。
一言で表現することの難しさ。
国語が苦手、読書はするが、表現力がない、不足している。

そしてある日、百花繚乱に気がついた。
改めてネット辞書で調べた。まさしくこれが奄美大島を表現する四字熟語である
あれっ、百ではたりない。
そうだ千にしよう。それでも足りない。
万にしよう。

できた。「万花繚乱」。

世界への発信。
日本人にも説得力のある四字熟語である。
もちろん造語ではあるが。いいじゃないのわかりやすければ。

今まで以上に仕事をし還暦である。
一つの区切りとして、狂喜乱舞までできるのかわからないが、面白い奄美空間を作り上げて参ります。

今後共、よろしくお願い申し上げます。

雨が大好き。

昨日は、朝からの雨、雨、雨。
天気予報通りである。

今年になってから乾ききった奄美大島である。
いいことだ。
天の恵みである雨で育まれる自然の原生林や畑。そして飲水にもなる。

20代の頃の雨が嫌いだった。
濡れる、スッキリしない。
母ちゃんに怒られた「どこから水は来るの・・・。」
年をとる度に思い出す。
有り難い母ちゃんの怒りと現実の雨。
洗車もしてくれる。
やったことはないがベランダの二層式洗濯機に雨が入れば水代が安くなるとか・・・(笑)。
節約(笑)。

昔は洗車したり靴磨きをすると翌日は確実に雨になり、雨乞いの仕事わしようと思ったが降水量が多い島で無理(笑)。

川には水が流れ・・・。と思いきや永田川はカラカラになる。
上流では何があったのだろうか。
小学生の頃の永田川は毎日水が流れて怖かった記憶がある。

降水量がすくないのか・・・。

今日はドライブである。
天気でなければ私の心のようなスッキリした風景写真は撮れないが、ホームページ更新もあるから、まっ努力というドライブですね。

日々の努力を惜しむことなく、今日も奄美大島中を東奔西走します。

金作原鳥蝶植歩ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄(もといたけお)
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール

じゃらんパック


金作原原生林に鉢。

金作原原生林に鉢・奄美大嶋観光ガイド

金作原鳥蝶植歩ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄(もといたけお)
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール

じゃらんパック

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん