奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

ジャコウアゲハ

ジャコウアゲハ・奄美大嶋観光ガイド

ジャコウアゲハです。

ピンぼけしています。
ご了承ください。

めったに撮れない。




金作原原生林ヒカゲヘゴ・奄美大嶋観光ガイド


弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。
独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。

ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には途中で、自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメ、携帯、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

傘は弊社で準備いたします。
ちなみに、6月下旬までは梅雨ですので、旅行中は折りたたみの傘は準備して下さい。

電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

カラスアゲハ雌

カラスアゲハ雌・奄美大嶋観光ガイド


JALで行く、奄美大島。

■金作原原生林ツアー
弊社の金作原原生林ツアーは、奄美市名瀬のホテルから約3時間で楽しく、奄美大島を代表する原生林へ、ご案内いたします。
今までに体験したことのない、自然散策が貴方の人生感を刺激します。
何かに気がつく、それは仕事、遊び、自然を観る感覚を改めて、気がつく。
独特の視点での観光ガイドで、次のステップに向けて新しい体験をお勧めしています。

ツアータイトルは、「金作原鳥蝶植歩ツアー・きんさくばるちょうちょうしょほつあー」です。
金作原鳥蝶植歩ツアー

●ツアーに関して
午前9時に市内出発
所要時間は3時間
殆どが平坦です。
お一人様4,000円

※準備する物
靴を履いて下さい。
Tシャツでもいいのですが、できれば薄い長袖を着られたほうが虫よけになります。
水分補給用の、お茶などを事前に準備して下さい。
買い忘れた場合には途中で、自販機に立ち寄ります。

お手洗いがありません。
事前に、御手洗を済ませて下さい。

デジカメ、携帯、スマホの充電を確認しましょう。
バッチリ、写真撮ってくださいね。

傘は弊社で準備いたします。
ちなみに、6月下旬までは梅雨ですので、旅行中は折りたたみの傘は準備して下さい。

電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

イジュとアサギマダラ

イジュとアサギマダラ・奄美大嶋観光ガイド

梅雨入りの奄美大島をガイドしていると緑色の大地に白い花が咲いています。
これがイジュ

そこに吸蜜しているのがアサギマダラです。

香のいいイジュに長野県あたりから10日間で飛んでくることのできるアサギマダラ

時々ですが、蝶が吸蜜をしてる。
美味しいのだろうか。
美味しいんだろうね。
思わず、花ごと食べてみたい。という馬鹿なことも考えることもあります。

梅雨入りだから雨が降る。
でも、綺麗な奄美大島が観られる。

感動の連続を体験しませんか。


奄美大嶋観光ガイド
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄(もといたけお)
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール

じゃらんパック

あいレンタカー

ツマグロヒョウモン

ツマグロヒョウモン・奄美大嶋観光ガイド

龍郷町に出かけました。
暖かい朝から日差しが優しくて、蝶たちは朝食の吸蜜している。
どれだけ美味しいのかがわからないが、思わず花を食べたくなる(笑)。
絶対にわからないが(笑)。

花は、シロノセンダングサ。
蝶は、ツマグロヒョウモン

奄美大嶋観光ガイド
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄(もといたけお)
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール

奄美大嶋観光ガイドのホームページは「万花繚乱・まんかりょうらん」に移動中です。
万花繚乱

ナガサキアゲハ

ナガサキアゲハ雌・奄美大嶋観光ガイド

先日のドライブ撮影中にパチリしました。
蝶は難しいらしいですね。
俊敏に動く、また風が吹いているとファインダーを覗いている間に見失う。
デジカメがネオ一眼レフなので、ピントが合うのが遅い。
これは、見かけは一眼レフ何だけれど(笑)。
重宝しているからありがたいが。

さて、ナガサキアゲハの雌です。
綺麗ですよね。
観光ガイドを生業する前は、この蝶に魅了されたことを記憶しています。
白と黒がまるで葬式の鯨幕のようではあるが、舞うと綺麗。
普通なら雄が綺麗が、この蝶は雌。

4月の柔らかい日差しの中で野鳥や植物。そして美しく舞う蝶にも合うことができる、自然満喫の奄美大島です。

本州から数えて7番目に広くて、シンガポールと同じ面積の奄美大島で、癒やされるガイドは下記をクリックしてください。

奄美大嶋観光ガイド
奄美臨機応変ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄・もといたけお
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール



 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん