奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

新しい税金の使い方とは。

税金の正しい使い方について。

毎日のように武漢コロナウィルスのことで世界中が迷惑している現状です。
ところが、政府はマスクを一世帯にマスクを2枚を配布するという。
私は61歳だが小学生の時に給食当番をした時に使っていたマスクを総理大臣が国会でつけていた。
まるで滑稽である。
これが政治家のレベルである。

さて、これも迷惑な話だが、税金の使い方を考えた。
低所得者層、例えば住民税を支払えない世帯に30万円の現金をなるべく早く。

また、公務員、公務員の退職者、生活保護受給者には配布しない。
これで税金の無駄遣いにもならない。

それから自営業者に対しては、一律50万円から100万円の支給をするべきだろう。

何故なのか。
日本は世界で一番の金持ち大国なのです。
ここを理解するというか、現実という現金を知ることですが、まずはマスコミが世界で一番の金持ち大国であることを報道しないで、借金が1000兆円ある。と選挙であるまいに連呼していた。
ここに大きな問題がある。

それは国民を政府と財務省が騙しているので知る由もない。
もっと最悪なのは有権者が勉強していないから、どうでもいい。とか。
勝手にやってくれ。という風潮である。
昨年10月から消費増税になってから国内経済は疲弊している。

本当は、来月から消費税廃止。
迅速に給付金を振り込むことが大事である。

まっ総理大臣と麻生さんも、おぼっちゃまくん政治家だからしょうがないですよね。
選挙区の方々は次回の選挙も投票するのでしょうね。
あっ、そうだ、自公に投票した有権者には配布しないとか。
記名投票ではないから無理だが(笑)。

まっ、一番の悪い輩は有権者ですよね。
ユーチューブでも色々と言われていますが。
それでも政治家はボケている場合ではない。
プライマリーバランスを守ることが政府の役目である(笑)。
(歳入から公債金を除いた部分と、歳出から公債の利息や返還分を除いた部分との、釣り合い。)
人殺しのような政策が先行している現状です。

貴方はどこで何をしていますか。



未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

中国コロナウイルスという現実を、どのように考えるのか。

政府は中国コロナウイルスの対応が遅すぎる。
それどころか、国民は疲弊している経済状況を肉だの魚券を配布するとか、固定資産税を半額?とか。
意味不明な検討をしている。

まずは政治家と公務員の給料の遅配や半額の給料にするべきではないのか。
特に政治家は無給で当たり前。
自分達の責任は棚に上げて、吸った揉んだしている。
これも有権者が一番の悪党ではあるが。

この最中に野党は国会に置いて、昭恵夫人が花見をしたことを質問しているが何故、消費税廃止が最大の経済効果があるのではないのか・・・。とか。
国民に現金を一人あたり50万円配布するとか。
この基準は所得の少ない人ではなく、投票に行った人に限定するであるとか。
一刻をあらそう現状の中で、あ・・・でもない。こ・・・でもない。とノラリクラリの現実である。

このような時は、いかに政治家が頼りにならないのかが国民の前に露呈する。
彼らを選んでいるのは自分達、有権者であることも忘れている。
全てが空回りしている。
例えば、来月収束したとしても、同じ轍を踏む政治家、公務員。
そして有権者の姿が見える。

あっそうだ。
この現実は第二次世界大戦の大日本帝国のような戦略ではないだろうか。
兵士の命をゴミとも思わない。
無責任で、失敗した輩を、そのままにして罪も罰も与えない。
これが戦後日本の現実である。
改めて国民は、過去、現在。そして未来の自分の日本を考える時間が外出禁止ということだろう。

もっと現実を考え、行動する日本人づくりが問われている日々である。



未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

政府と官僚に騙されない生き方とは。

確かに中国コロナウイルスは怖い。
もしかすると東京都封鎖になるかもしれない。
多分、日本の歴史上初めてになるかもしれない。

ところが、問題山積である。
まず気になるのが経済である。
一人あたり12000円の商品券?の、あれこれ言われているが、現実的には消費税廃止にするしかない。
一人あたり12000円払ったからといってどうのように支払うのか、即効性がない。

それよりも消費税廃止の方が収入に関係なく効果がある。
そして、一人あたり50万円くらいばらまけばいいのだ。
但し、有権者に限るが。
それで貯蓄に回る。というのであれば年収200万円以下の有権者に配ればいいではないのか。

しかし財務省が反対しているらしい。
一体、政治家は何をしてるのだろうか。
官僚に物が言えないのか。
そのとおりである。
もしも来月から消費税廃止をしたら安倍首相や○○大臣のスキャンダルをマスコミに流して、反撃する。
これが国内で行われてきた官僚支配型の政治や経済である。

国民は死にたくないからマスクだの検査だのに忙しいが、それも大事だが外出禁止というのなら、この機会に経済の勉強とかユーチューブで政治や経済のことを検索して見てほしい。

地上波のマスコミが報道されない。最も大事なことが報道されていないのだ。
戦時中も大本営発表であり、NHKは政府というよりも官僚のプロパガンダである。
その上に受信料も払わされている。

今までは仕方がなかったでいいとしても、特に若者は自分は大丈夫というのは終息してからの話である。
これからも騙され続けない賢い有権者になるために、政治、経済の勉強をして直近の選挙では投票に行ってほしい。
確かに野党は不甲斐ない。
レベルの低さには呆れるが、これが有権者のレベルだから政治家を批判するのもいかがなものか。と嫌味もいいたくなる。あっ忘れた皮肉もあった(笑)。

まだまた続く、中国コロナウイルス対策をしながら貯蓄、投資、投票、政治、経済にも敏感になり勉強しながら騙されない。心構えとして生きてほしい。
巧妙に騙される日本である。




未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

休日という今日は、株価投資を考えています。

今日は、郵便局だの支払いだのモーニングで、行きつけのレストラン瀬里奈で朝食を頼む。
それから、あそことあそこに行って・・・。
と、優先順位を5つ考えで出かけました。

ところがビックリしました。
鹿児島銀行大島支店が9時を過ぎているにも関わらずシャッターが空いていない。
一体、銀行に何があったのか。
あれっ、交通量が少ない。
あれっ、今日は祭日なのか???。
やはり祭日らしい。
一体、なんの祭日なんか。

某所で地元紙と読売新聞。そして雑誌を読んでから動くことにした。

日々が日々に追われ、追いかけ回しながら生きています。
もちろん、カレンダーを見ながら一週間の予定を立てて行動しいますが、自営業者は祭日も休日もないから意識がないのだろう。
私だけではあるだろうが。

さて、世界的な問題はなんと言っても中国コロナウイルスだろう。
オリンピックはどうなる、為替、株価、経済はどうなるのか・・・。
ここを正確に予測して投資する人は必ず儲けることになる。
最悪なことに私の場合には投資資金がないからどうしようもなく、イライラしている日々である。

投資資金がないから日々の節約を常に考えている。
できる限り、できる限りである。
もしもできるのなら一日一食を一週間で一食。とかできればいいなぁ・・・。思うが無理(笑)。

さてさて、出かける前に9時過ぎにヤフーファイナンスで日経平均株価を見ていいたら動いていない。
前述のように祭日であることに9時5分頃に気がついた(笑)。
17000円を切っている。
ここで考えなければならないのは、為替、株価をどのように自分のみかたにするかである。
数年前からバブル崩壊を狙っていた。
それが今年であることには間違いはない。と、革新していた。
しかしバブル崩壊よりも先に来たのが中国コロナウイルスである。
これはバブル崩壊よりも厄介である。
予測できなかった。
中国政府と同じだが(笑)。

ここから少なすぎる投資資金で稼げる方法はないのかを考えなければならない。

基本は飽くまでも死体がゴロゴロしている時に仕込むしかない。
資金が潤沢にあるわけではない。
ここは我慢というよりも、まずは今年を見据えなが勉強をする。
株価の変動に注視しながら、いつ買えばいいのかのタイミングと資金量を株安の会社を買うことだろうと、未来の財閥候補である私は考えている。

今日はいい天気である。
来週からの株価は下落する方向だろうと思うが、まずは慎重に判断しながら虎視眈々で生き抜くしかない。

常に諦めずに、明るい未来を目指しています。

貴方は、どこで何を考えていますか。



未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

中国コロナウイルスとバブル崩壊。そして、稼ぎ方をどうする。

中国コロナウイルスが終息する見通しはない。
できれば5月頃、と思うのは私だけではないだろう。
来月から新学期である。

世界的に猛威を振るうウイルスである。
特効薬はないようである。

さて経済であるが、飲食店は最悪である。
ところが弁当屋さんは、儲けているようなである。

やはり持ち帰りビジネスは安定感があるのだろう。
自宅であればマナーも緊張感もない。
ユックリ食べられる。

そうはいっても飲食店は送別会等が吹っ飛んで経営危機である。
原因は総理大臣の責任である。
1月の段階で中国からの入国拒否をすれば、これまでにはならなかった。
また、ダイヤモンド・プリンセスを入港拒否すれば良かったが、誰に気を使っているのか知らないが、被害拡大になってから、どうするこうするである。

一番簡単な方法は、消費税の減税ではなく廃止に踏切、総理大臣が言うように緊急措置を矢継ぎ早にすればいい。
しかしだ、ここでも問題がある。
経営者が誰でも借りられるとしていも返済をしなければならない。
借金で店舗を構えている経営者にとっては最悪である。
見通しが悪い現状での借金は、首を締める前に閉店への一方通行で、解決策が見つからない。

昨年から「家計ファーストの経済学」読んでいるが、3つバブルが弾ける。
そのタイミングを図っていたが、中国コロナウイルスというバブル級の災いが世界をインターネットのスピードよりも早く一撃されて、世界各国は右往左往である。

ニュースを見ているとアフリカが少ないようだが、これが中国との蜜月関係国家にまで蔓延すると世界経済は破綻する方向へ行く。

そして前述している3つのバブルが弾けたら、同時ではないだろうが順番に破裂するとどうなるのだろうか。
資金力のある方々はいいが貧乏人は疲弊どころではないだろう。
死活問題、というレベルでもないだろう。


日経平均株価はどうにか17000円で持ちこたえているが、取り敢えずは精悍しているのが株価市場ではあるが。

さて、ここで愚痴愚痴してもしょうがないが、まずは無能な政治は有権者レベルである。
有権者が先を見る目を養うことである。

そして、それでもそれでも株式投資をすることだと思う。
あるいはFXでもいいし、ETFもある。
私は、ここを虎視眈々と狙う方向で考えている。
簡単ではない。
資金がない。
知識がない。
それでも果敢に挑戦するしかない。

いつの時代も自分には不都合なこと馬鹿りが連鎖していく。
そこを徐々に解決しながら目標達成をするしかない。

絶対に諦めずに、努力である。

まずは金融と経済の勉強をしながら、中国コロナウイルスの終息を予測しながら生き抜くしかない。



未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん