奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、テラヘルツ波の商品販売と奄美の観光ガイド、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

発売1年強で受注数130万本を突破している水筒です。



今売れている水筒は、これっ、です。
今日のネットニュースで知りました。

なんと、
発売1年強で受注数130万本を突破。
しているとのこと。

気になるのなら是非、貴方もどうですか。

オイル交換をしました。

オイルエレメントにテラヘルツ波のシールを貼りました。

先日のこと、オイル交換をしました。
その際に、テラヘルツ波のシールを縦半分にカットして、オイルエレメントに貼り付けました。
これでエンジンの回転のスムーズになりました。

9月からラジエターのサブタンクに10ccの「中古車再生品」を入れました。
次回掲載いたしますが、ハンドル、ブレーキ。そしてアクセルペダルにはテラヘルツ波の絶縁テープを巻きつけました。
まずは、車自体にテラヘルツ波をコピーできる状態になりました。

まだ説明不足ではありますが、徐々に写真掲載などをしながらテラヘルツ波の商品について販売に努めます。

まず、この商品は不具合の商品を正常な方向にするための商品です。

私の車はエンジン音が静かになり馬力が出てきました。
また、トップギヤで登れなかった坂が登れる。とか・・・。
ハイトップギヤで直角に曲がってもノッキングをしなくなりました。
これは馬力が出てきたからだと思います。
初期登録から21年のスバルの軽自動車ですが、日増しに快適な車になっていきます。

オイル交換・テラヘルツ波シール

中央に見える緑色の物がテラヘルツ波のシールです。
このシールは、バッテリーにも貼り付けたりできます。
使い方は色々なんです。

未来を創り淹れる才能集団
あてらす製品販売
テラヘルツ波アドバイザー
基武雄・もといたけお
TEL 070 - 7640 - 6770

信じられない。軽自動車が激変するテラヘルツ波商品です。

早いもので今日は10日の日曜日である。
午前中は商店街をサイクルしていると静かすぎる。
知人曰く「今日は体育祭?とか加計呂麻島マラソン」というのだ。
なるほど、だから人があるいていないのか。

商店街に無駄な国道のような道路ができたおかげで、人並みがなくなり自動車だけが走りやすくなった都市計画は、商店街の癌になっていると思う。

商店街の再開発ではないが行政はあくまでも、ハブ化をすること。
同じ場所に島民が集まり買い物をする。
そして観光客も来るから人だかりができる。
あるいている人達の方がぶつかりそうに為ることが当たり前だと思うが。
報酬を貰える公務員や議員は地域がどうなっても安泰。
先月のように既得権益や利益誘導。
あるいは市議会議員を利用する、頼みにする、問題解決をする有権者はいいが。

誰の誰のための行政であり、経済であり、安全確保だったりが問われているが不透明である。

日々考えさせられることは、自分自身の生き方である。
常に金に追われ、金を追いかけるレースである。
常に敗者である。
車もシャレにならないが廃車の方向へ走っている。
それでも金儲けは大事である。

日々が仕事をして虎視眈々と、何を狙おうか(笑)。

実は、9月から信じられない商品を販売している。
これが1秒間に1兆回も振動している商品である。
だからと言って触ったからと言って感じるわけではない。
と、いいたいところだが、商品によってはビリビリくる。という人もいる。
これから寒くなる季節ですが、冷え性の所にネットを乗せるだけで暖かさを感じるのです。
信じられないでしょう。

あるいは私の軽自動車は廃車に向かってるがスポーツカー以上のエンジン搭載している。
最初に、ラジエーターのサブタンクに10ccを入れる。
次に、何処にでも売っている絶縁テープであるが、これをハンドル、ブレーキペダル。そしてアクセルペダルにも3回巻きつける。
これでなんと、エンジンが静かになり、ハンドルはパワーステアリングになり、ブレーキのききも良くなる。
念の為ではあるが、あくまでも、ききがいいのであって危機ではない。

そしてガソリンを入れる際には20リッターに対して1ccガソリンタンクに入れるだけです。
これだけでエンジンが静かになり、馬力が出るようになり燃費改善が期待ではる。
先日はエンジンオイル交換の際には、このシールをオイルエレメントに貼り付けた。
その後だが走行する度に、車は改善されていく不思議を感じるのです。

あくまでも信じられない商品ではありますが。

車の燃費改善。あるいは中古車を改善して延命させたいと思われるユーザーに必見です。
違う、購入をお勧めしています。
あくまでも信じること。

その前には、車の現状を把握してください。
特にエンジン音とか。

ちなみに、添加剤が4800円。
オイルエレメントに貼り付けたシールが一枚2000円。
一枚で十分です。

ご検討ください。


未来を創り淹れる才能集団
あてらす製品販売
テラヘルツ波アドバイザー
基武雄・もといたけお
TEL 070 - 7640 - 6770


水活性サンゴ石で、消費増税対策生活。

消費増税で消費力が落ちていくのは間違いない。と思っているのは私だけではないはず。
1000円の物を買ったら100円の税金である。
缶コーヒー一本分の値段である。

消費者は計算しながら買い物をする。
本来ならば、税金を意識せずに買い物をすればインフレになり好景気へのステップになると私は思うのだが。

いちいち消費者が計算しながら、それも効果不効果、計算しやすい10%である。

さて、そこで経費削減して食事だの買い物を考えるが、それでは息詰まる生活になる。

どうにか快適で楽な方法はないものかと考えて当然である。

実は先月からではあるが、水活性サンゴ水を飲んでいます。
これを飲んでいると最初の頃は、オナラが出てくる(笑)。
なんとなくではあるが、少しだけ痩せた感じがしている。
あくまでも私の感想であるが。

実はこの水、飲むだけではなく、この水だけで顔を洗うだけでシミが落ちるわけではないが肌が白くなった。と一人の女性がいます。
私の場合には、これを花瓶、ご飯を炊く際の水、冷蔵庫の外側を拭く、あるいは埃のある場所を拭くと埃がつかなくなりました。
これ幸いと次は、掃除に使う予定です。

この水は、サンゴに1秒間に1兆回の振動を与えているのです。
この振動を利用して飲んだ際には、体にいいのでしょうね。
また、掃除などで吹いた際には振動が埃を寄せ付けないんだと思います。

次は風呂場のカビ落としに使え予定です。

あっ、そうだ。
台所洗剤が少なくなったら、水を淹れる方がいらっしゃると思います。
先日、このサンゴ水を淹れたら、泡が柔らかい、汚れがよく落ちる、皿がピカピカになる。
さらに喜んだのは泡切れがいいんです。

この商品は、7,800円ですが、使い方によっては経費節減になります。

私の場合には、ペットボトルにサンゴ水を淹れて持ち歩いています。

問題はここからです。
飲んでいるとなくなります。
しかしどこにでもある、水道水で補充していただければいいだけです。

電源もいらない。
しばらく置いておく必要ありません。

あっそうだ家庭菜園にもいいかもしれませんね。

使い方はあなた次第です。

水活性サンゴ石
50g 7,800円(税別)

未来を創り淹れる才能集団
あてらす製品販売
テラヘルツ波アドバイザー
基武雄・もといたけお
TEL 070 - 7640 - 6770

車が静かになりました。そしてハイオクガソリンにも(笑)。

今日は9月14日の土曜日です。

これっと言って、いいことはない・・・。と思った瞬間。
良いことが昨日あったことを思い出した。

先日から、このような物をノートパソコンの電源に巻きつけただけで、ハードディスク不具合が治ったことを書きました。

昨日は、別の商品ですが、ガソリンで1000円分で確か5リッターくらいを入れて、活性剤を1cc入れた。
簡単に言うとガソリンがハイオクガソリンに変わるのです。

スピードもでるのですが、それより静音になる。
これには感激。

またハンドル、ブレーキ、アクセルにビニールテープを巻きつけた。

これでハンドルは軽くなるし、ブレーキの効きが良くなった。

これはサンプルとしてテストように貰ってきた物だが、これを販売するように考えている。

問題は、分かる人とわからない人がいる。
つまり変化に気がつかない人である。
これはしょうがないが、分かる人を中心に広げいくことにしている。

これからもテスト販売になるが、面白い商品である。

順次、報告したい。


未来を創り淹れる才能集団
奄美大嶋観光ガイド
奄美群島認定エコツアーガイド
認定No.奄-0050
世界で一番面白い、ガイド
基武雄・もといたけお
電話で予約する。
TEL 070 - 7640 - 6770

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん