奄美大島ブログ

奄美大島ブログは、奄美の観光ガイド、美味しいお店の紹介、経済、文化情報、災害予測、書籍を紹介など、色々12色を取りそろえたバラエティブログです。

タブノキ

タブノキ・奄美大嶋観光ガイド

タブノキ・奄美大嶋観光ガイド

龍郷町の森です。
風景もいいのですが、タブノキが気になるので、ご紹介します。

緑色一色の奄美大島ですが、3月から4月にかけて、所々で赤い花が咲いているように見えるのがタブノキです。

ちなみに「クスノキ科」

奄美の植物を知るには、この一冊がお薦めです。
琉球弧野山の花


奄美大嶋観光ガイド
奄美臨機応変ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄・もといたけお
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール



奄美大嶋観光ガイドのホームページは「万花繚乱・まんかりょうらん」に移動中です。
万花繚乱

龍郷湾

龍郷湾・奄美大嶋観光ガイド

龍郷町龍郷湾です。
ちなみに海の向こうは中国大陸です。

さて、この日は潮が引いています。
白い砂浜と海を撮りました。

この浜は、隣の笠利町との堺にあります。
静かな湾で、写真の左側に行くと岩があり、海鳥達が休憩しています。
これがのどかな風景ですね。

また、運が良ければですが、ウィンドサーフィンをしています。
稀ですが。

釣りとか、あっそうだ。スタンドアップパドルボードもいいかもしれませんね。

奄美大嶋観光ガイド
奄美臨機応変ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄・もといたけお
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール



奄美大嶋観光ガイドのホームページは「万花繚乱・まんかりょうらん」に移動中です。
万花繚乱

7.fc2.com/a/m/a/amami21/DSCF7547.jpg" alt="龍郷湾・奄美大嶋観光ガイド" border="0" width="640" height="480" />


西郷隆盛と静かな時間

番屋・奄美大嶋観光ガイド

番屋・奄美大嶋観光ガイド

NHKの大河ドラマでは西郷どんが放送されています。

先日のガイドで、お客様と弁当を食べよう。という話になり龍郷町瀬留の中江商店から2つ。とお~いお茶も2つ。
問題は風景のいい場所で落ち着く。
そして車が走っていない場所で龍郷町・・・。

ヒラメイタ。
番屋だな。
ここは西郷隆盛が奄美大島に初上陸した「番屋」である。
ここなら、お手洗いもある。車は通るが、ここに関係ない。

さてさて12時前である、上品に食べる。
何故なら車中だから汚せない、もしも洋服に落ちるとマズイ(笑)。

向こう岸では釣り人。
もっと向こう側には龍郷町役場が観える。当然だが小さい。
写真には西郷隆盛が上陸した場所は右側だったがパチリを忘れた。西郷隆盛さん失礼しました。

静かな時間ですね。

ちなみにですが、この写真の後ろ側には「番屋」という魚料理専門店があります。
駐車場もあります。
UCCコーヒーの自販機もあります。
魚料理が好きな方は、お薦めですよ。


奄美大嶋観光ガイド
奄美臨機応変ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄・もといたけお
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール


オッパイ山

オッパイ山・奄美大嶋観光ガイド

観光ガイドを生業にしようと思った37才(59才)頃、仕事で奄美大島中を東奔西走しながら多忙な毎日でした。

時には缶コーヒーを飲みながら山を観たり、鳥だの植物を観ながら休憩時間。

ある日のこと、あれっ。
オッパイに観えるのは私だけだろうか。
よく見ると、そっくり。

後日、別の場所で気がつく。
山の形が色々な色と同時にカタチで私達に見を楽しませてくれる。
これには感動した。

角度を帰ると同じ形が違うカタチに観える。
考え方も同じで、いつも同じ本、他人からの助言。
これを新しい発想や常識が非常識だったり、非常識が常識だったり。
思い出すのが20代の頃は、毎日のように評論家の竹村健一氏の番組とか書籍を読みふけっていました。

彼曰く「日本の常識は、世界の非常識。」
これは死ぬまで忘れない(笑)。

観光ガイド業を生業にしています。
生きて業として仕事をしてるわけですが、ポイントは動植物の説明も確かに大事だが、ありとあらゆる角度から見られるのか。
気がつくのか、それを仕事や遊び、あるいは人間関係にも役立てらないのか。
あるいは、デジカメでパチリして、待受画面にもできる。
心の癒やし、あるいは体の癒しにもなる。

本州から数えて7番目に広い奄美大島を東奔西走しながら、人生を見つめ直してみませんか。

きっと貴方のどこかに、気がつく「何かが。」あると思います。

ちなみに写真の場所は、西郷隆盛が奄美大島についた時に、上陸した場所です。
右側で写ってはいませんが。

奄美大嶋観光ガイド
奄美臨機応変ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄・もといたけお
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール


龍郷町を別の位置から撮影しました。

龍郷町瀬留集落・奄美大嶋観光ガイド

毎月数回は龍郷町へ出かけて動植物の撮影をしています。
たまには別の角度からと思っても、どうしても先を急ぎたがる。
この日は曇り空で少しだけ肌寒い。
天気がよかったら綺麗だろうなっ。と独り言と。

人生と同じで、いつも同じ角度からばかり観ていると、つまらない。
同じ風景。
天気。
時には3月の奄美大島は少しだけ肌寒い天気が身を引き締める。
時々、飛び交え野鳥を無視して風景写真に没頭する。

う~ん露出が甘い(笑)。

奄美大嶋観光ガイド
奄美臨機応変ツアー
世界で、一番面白い観光ガイド
基 武雄・もといたけお
もしもし 070 - 7640 - 6770
お問い合わせの、いいメール


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

QRコード

奄美大島の観光情報とアフィリエイトのブログ

QR

カレンダー(月別)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

たけちゃん

Author:たけちゃん
基武雄の人生劇場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Template by たけやん